FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夢に日付を!
0と1の間は1と99の間より広い。最初の一歩が次の一歩を生み、
その積み重ねのみが「夢」を実現させる。

これ、ある方の格言です。
自分としては何かとすることを後回しにしている感があり、
この格言を聞いたときなるほどなと共感しました。

その方とは
居酒屋 和民 創業者 渡辺美樹
です。

自分は出来ないではなく、やらないってことだったのです。

さらに、一歩の積み重ねがという部分にも意味が。
明日いきなり、成功者になることはないというのです。
本当に昔のことわざ、継続は力なりというのはよくいったものです。
ということで、今年自分はとにかく、一歩前に出るということを
意識し、出来ることはすぐにやる。
自分がボールを持つことのないように行動しています。
今年に入ってほぼ半年、なんだかすこし行動力がついたような気がします。

そんな居酒屋 和民 創業者 渡辺美樹の話ですが、
対談のDVDとして発売されています。
渡邉美樹社長と道幸武久氏の2人による対談です。

「夢に日付を!」ワタミ社長・渡邉美樹×道幸武久特別対談DVD

実は自分もこの対談を見に幕張メッセまで行ってきたのです。
話を聞いたあとはなんだか力をもらったような気がしています。
やはり何かをやり遂げた人の言うことには重みを感じます。
そういった思いはついつい忘れがちです。
今一度「夢に日付を!」ワタミ社長・渡邉美樹×道幸武久特別対談DVDを見て、
その思いを胸に行動して、いつしか居酒屋 和民 創業者 渡辺美樹
話ができるようになりたいと思っています。

他で言うと京セラの稲盛和夫さん。
『生き方』という本を読んで、その文字通りの生き方に共感しました。
本当にそういった方々の話はためになります。
ただ、話を聞くだけではなく、その話をもとに自分らしさを出して、
この世の中で唯一の存在となりたいです。




スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Desgin by Pixel
Copyright © Kenichi Walker. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。